7/07/2012

エフェクトを追加してみた

7月7日土曜日 七夕(*^^)v

あっ・・・今日は七夕じゃん。 でもお空は雲が多くって・・・(>.<)

そういえば夜中の2時ぐらいから土砂降りになってそれから雷ピカピカ!

さすがにこれで目が冷めてしまいましたが、そこから2時30分ごろでしょうか・・・

恐怖を覚えるぐらいの落雷が1回ありました。 近かったなぁ〜

あの光った瞬間とほぼ同時に地面にとてつもない大穴でもあくんじゃないの?と思える爆音がして、それで自分も感じるのが、自分の周りの空気というか空間が一瞬圧力というか何か異様な感じがするのですね。

あるところ落雷による電磁波がとてもつなく発生するからでしょうか? マイクロウェーブ的なもんだし・・・・

しかし、本当にすぐ目の前ぐらいに落ちると、今回聞いたようは激しい音よりも、キーンというかようわショートする音の大魔王的な音が目立ちます(なんのこっちゃこの表現(^^ゞ ようするに表現できん!っーことですな(^^;))

3年前だったでしょうか、20mいかない所で落雷されてねぇ・・・・夕方で蒸し暑くて寝ていたのですが、犬もヒゲもみーんな飛びましたよ(^^;)

まぁそんなこんなで今は雷の雲通り道でなくなったのでそれだけが救いですわ。

さて、今日のお題目としたエフェクトを加えたとは・・・今製作しているゴジラのストップーモーションアニメーション(アニメーションてアニメじゃないよ、これは日本だけ、海外ではアニメは「カトゥーン」と言いますから、これは日本独自の言葉で、いまやあちらのオタクだけでなく、海外のエンターテインメントに携わると人も認知すワードですね)(*^^)v

これにちょっと色々とエフェクトを加えてえみたのです。

加えたエフェクトは「弾丸発射のエフェクトと、爆発の炎など」 この作業は楽しい! 変哲もないシーンを演出してくれていくのがいい感じです。
それがこれ。 ちょっと30秒ぐらいのシーンをピックアップしてみました。
video

メカゴジラのフィンガーミサイル、これを発射したときのエフェクトと、それを受けて爆発炎上する中にいるゴジラと言った具合です。

細かく言えば、メカゴジラがフィンガーミサイル発射するときに、自分にもその光がかぶるのでそれをちょっと当てていますが、これがちと効果薄かったので、ここらはアフターエフェクトでもうちょっと作り込むことにします。

今はとりあえずプレミアプロ内で出来ることしかやっていません。

それからゴジラが煙の中から姿が見えて次に本来は報復の放射能を吐くのですが、これはまだエフェクト作ってないので入れていません。 なもんでちと間抜けなシーンが後半続きます。

煙はこうなるとそこらじゅうに漂いますから、シーンが続く限り煙のパーティクルはそのまま空間を漂うことになります。 メカゴジラが後ずさりしたように見えるところは、あれは実は放射能を受けてその勢いで後ろへ押されるところなんですが・・・エフェクトないとかっこわるね(^^;)

メカゴジラも反撃で胸のレーザーを出しますが、それもこれにはいれていませんから、間抜けパート2ですね(^^;)

そこらはまた今度いれて、次回は完全にできたものをお見せするよていです(*^^)v

このブログで偉そうな事よく言うヒゲですから、一応こういう怪獣自主映画つくりにしても、妥協をなるべくせず(金銭的な面は出来ませんが(^^;))、あるものを目一杯使って、またそれを勉強してやっておりまするぅ〜(>.<)

この紹介したムービーは本来の完成からしたら50%程度ですねぇ。 フィンガーミサイル受けたゴジラは血しぶきが飛ぶはずなのでそれも入れて。 こういう演出はグロいかもしれませんが、おこちゃま主体ではなく大人が見て実際に起こるであろう状況になるべくしたいですし、舞台は卓上で人形劇であるからよけいにそういう細かい所はリアルに表現していくと・・・

ゴジラが爆破の中にいますが、地面の破片とか飛び跳ねてないし、そこに黒煙のパーティクルいれてないしと・・・・

一応全部それらのエフェクトはYoutube上で見つけて用意しているので、ちょこちょこと追加していく予定です。

今日も4テイクほど撮影しましたが、これは5分超えてしまう(>.<) 話の最後のオチなど全然まだ浮かばないし・・・困った・・・ストーリーボード全然描かずにやっているから超いきあたりばったりです。

これはやばい(>.<)

4 件のコメント:

yukikot23 さんのコメント...

炎と煙の効果がリアルで凄いです!!
これに、もっと詳細な演出が
プラスされるのは、楽しみですね〜♪

ヒゲMac(BinkyBlue) さんのコメント...

yukikot23様へ

有難うございます(>.<)

はい、まだこれでは全然ダメですねぇ。
卓上で人形が動いている設定ですが、細かな表現らはなるべく本物に近いかたちで表現してみたいと思って手間をかけてみようかと思っています。(PCが音をあげなければ(^^ゞ)

焼津のウサギ。 さんのコメント...

炎のエフェクト格好良いですね!
僕は爆竹くらいしか爆破方法を知らないのでこのようなナパームのよ炎に憧れます。
これはどのようにして作っているのでしょうか…?というか格好良い爆発の撮影方法なども知っていたら是非教えて頂きたいです。

ヒゲMac(BinkyBlue) さんのコメント...

焼津のウサギ様へ

こちらへの書き込み有難うございます。
また作りかけの動画をご覧いただきまして嬉しいです(#^.^#)

炎のエフェクトですが、これらは横着をしてしまって自分で作成しないでYouTubeにあったフリーのフッテージをダウンロードしてきたものなんです。

ここのチャンネルを覗いてみてください、沢山あるのですよ(*^^)v
http://www.youtube.com/user/footageisland?feature=g-all-u

爆竹も迫力があると思います。 爆破と同時に出る煙がいい感じだと思います。 こちらはPC上ですべてやっているので煙も処理のひとつとして加えなければいけないのでそれなりに大変ですねぇ。

クロマキー、またはキーイングの処理(グリーンスクリーンですね)が出来るソフトをお持ちでしたら上記のYoutubeで沢山ものがありますから使用できると思います。

こちらはこの記事にも記載してある通りなのですが、特殊効果はこの動画に関してはアドビのプレミアプロですべて作って当てています。

かなり特殊な効果を加えない限りはこのプレミアプロでだいたいなんとかなるのですが、ハリウッド調の特殊効果を入れる場合はこれとは別に同じメーカーのアドビから出ているアフターエフェクトを使用しています。

自分はストラクチャーなど細かく作る技がないのでそのまま卓上でフィギュアを動かしているのですが、その代わりに持っているソフトが高価なものなので、これで特殊効果だけはキッチリプロ並みに当てていこうと思ってこの自主ストップモーション映画を作り出しました。

ストラクチャーも追々は今現在勉強している3DCGを使って配置することが出来ますし、最新の昨日のエントリで出しました現在ヘドラとか作っていますが、ない怪獣はCGでモデリングしてそれにボーンを組み込んで自由に動かしてしまうこともできるので、これらも追々取り入れていこうと考えています。

映画関係の仕事をしているわけでないのですが、元々ムービースクールに行っていたので動画作りは昔から大好きなんですよ(*^^)v

もし何かこれらの事でわからないことがあれば遠慮なく仰ってください、わかる範囲であればお答えできるかもしれません(しれているのですが知恵とか知識とか(^^ゞ)

それでは焼津のウサギさんの作品の続き楽しみにしています(*^^)v