9/30/2010

Before and After

9月30日木曜日

 舌のポリープ、なんとか徐々にですが治まりつつあります。 無理やり寝ていた昨日でしたが、さすがに夜は寝付けませんでした。(^▽^;) 寝るのが大好きなヒゲでも、ただ横になっていただけと言う感じがしており、でも横になっているだけでもよいというのもわかりました。(しかし見る夢はなんだかB級ホラーちっくなものばかり・・・なんでぇ~(ーー;))

 と、いいながら製作実験している絵もなんだかそれっぽいよねぇ~と・・・(;^_^A アセアセ・・・

 ちょっと実験と練習もかねてやってみたのがこれ。




 なんともDraganとDave hillさんを足して割りました・・・・(^▽^;) 人の指紋、手の汚れ・・・その質感を表現! 題材としてノキア君に登場してもらいましたが、ノキアはどちらかというとDave効果をいれています。 あまり綺麗でないねぇ・・・室内の蛍光灯だけで別にライトセットしてませんので・・・ノキア自身の質感までは表現に至りませんでした。

 で・・・・たねあかしとして・・・・これが元の絵です。じゃーん!




 だははは、えらいこっちゃ! こんなに違います。 でもって基本はRAWで撮影しますから、その時点で現像の時にDave効果を作成しておきます。 なのでこのようにちょっと色味が派手な雰囲気に鳴っているのでした。 本来は味気のないトーンの低い絵となります。

 こんな表現を駆使ししてその写真の持つものを表現する・・・これが沢山ある写真での表現の一つと現在なっているようです。 デジタルで簡単になったフォトの世界、しかしそれゆえに、新たな表現方法と技法が出てきたと・・・・まったく絵の世界と同じですね。 だったモネの抽象画なんて、当時まったく相手にされなくて、みんなから幼稚園の絵か?なんだこのもやもやとボケボケはなんていわれていたのですから。

 しかし今ではなんなんでしょうねぇ・・・・こんな曖昧な世界の綱を渡っているのですねぇ芸術とかこんな世界は。

 (しかし、だいぶん要領がわかってきましたぞな(^^)v)

9/29/2010

Bill Cashの世界

9月29日Vol.02

 フリーになってそこそこ年月が経ちましたが、少し前から写真に対してのモチベーションがすごく下がってきたヒゲ・・・なんと言うかインパクトがないと言うか、惹きつけるものを感じなくなってきてような・・・

 そうして混沌の中へ入っていっていた自分があったのですが、この8月終わりごろからでしょうか・・・いきなり何か自分の中で変化が出てきたといいますか・・・・そのきっかけを与えてくれたのがここで紹介するフォトグラファーのBill Cashさんなんです。彼のサイトはここです。





 あちらでは有名な方でwikiにも載っていますが、Automobileが得意とされているようなのですが、タダ単に車を撮影しているフォトグラファーでは日本でもかなり上手い方がいらっしゃり、ヒゲもその人の作品を見ていますが、このかたのはその向うがあってインパクトがありました。




 特に人物と風景をからめた絵がお気に入りで、これを見てからというもの同じ写真を仕事のしていても、こんな凄い絵を作り出す人がいる・・・・で、かたやここには腐った自分がいる・・・・となってしまって
 (;^_^A アセアセ・・・





 いやぁ~インスパイヤーですかねぇ・・・それからですね、写真の仕事って資格が基本的にはない、誰でもその日からフォトグラファーですと名乗れてプロですなんて言えちゃうわけです。 しかしそのぶん、こんなにピンキリな技術の差があって・・・・・




 ここからいきなり自分の中で「こりゃぁあかん!」となってしまってねぇ・・・・それですこし方向性を変えてきているといった具合です。

 好き嫌いがしっかりあるのは以前から書いていますが、ヒゲはこの世界感大好きで、なので日本の写真って大人しすぎといいますか、やはり色合いが「ユニクロ」の色・・・・車で言えば「トヨタカローラっぽい」、安全パイをきっている、誰にも嫌味のナイしあがり、みんなの目を伺ってしっぱいない仕上がり、自分の色はこれなんだ!とは出せない結果の絵・・・・なので街に出てもどれも同じ写真としか思えないものが並んで、写真集も個性があまり出てなくて、どことなく「こういう風に仕上げて、トーンだと芸術風・・とか、写真集っぽい・・・」という作者の意図が見えみえのような書籍が書店に山積み・・・・

 カメラのブームで出てきた月刊誌も、どれも流行りかなにかで「ゆるい系」の絵ばかり・・・・みんながこぞってそれをして出版するので、とうとう目にとまらなくなってきてしまった。

 女性の写真家志望の人がきてヒゲに作品をみてくれと言われて・・・拝見させていただき、ついつい出た言葉が「普通ですねぇ」だった・・・・なんだかムッとされてしまった。 そういわれたのは初めてだとも言われてしまった(ーー;) 海と空き缶・・・・空にシーガル(かもめ)、窓際にカーテンとビンと花、錆びて傾いた蛇口などなど・・・・・もうどこでも見ているような写真・・・・なんだろう・・・・インパクトがない・・・目が釘付けになるものがない・・・・

 とは言え、あちらのBillさんとかJillさんとかドラガンとかDaveとか、みんなが真似してこればかりになると嫌気がさすのも同じ・・・・なんだけれど、それぞれが独特の世界感で今も邁進しているのがすごいなぁ~と。

 海外の写真の世界はどこまで展開するのか、すごく興味があるが・・・自分も同じ写真を生業としているのなら、もったいない!と単純に思ったのであった・・・・おしまい。(^^;

 P.S.

 あ~しかし今日は我慢して昼からも食事をとったらベッドで寝ました・・・・夕方まで・・・・すると少しは舌のポリープの痛みが緩んでいるような・・・でもこうしてモニターみているとまたぶり返しているような・・・と言いますか、ポリープの痛みがなくなると、なぜか喉のこのあいだ脹れて炎症起こしていた部分が少し息を吸ったり吐いたりすることで、ほんのちょっと痛みを感じているのでした・・・あちゃ・・・・笛の練習できんやんかいなと・・・・。(>.<)

OMG, I still horrible my tongue:まだ舌が治らないですぅ(>.<)

9月29日水曜日

 ん~治らない・・・・なかなか大変です・・・ビタミンB2とかB6とかB12とか結構積極的に摂取して、それでもって胃が弱っているのかもと思ってスープ系の食事にしているのですが・・・・良くなってるんだろうか?

 笛の練習していたら右耳のあたりが痛く感じる事もあるし・・・やれやれです。 このあいだから喉にこの舌、そして喉の右側あたり・・・・ここらにトラブルが発生しています・・・・まいった。(>.<) でもまぁそれなりに仲良くこれとお付き合いしています(^^)v  とりあえず、ここのところの音楽動画をアップした最後が、いきものがかりさんの今NHKでやっている朝ドラのテーマ「ありがとう」を吹いたのがあったのでアップしてみました。


video



 これは梅雨に入る前ぐらいに撮影したもので、暑くなる前のものです。 そしてリコーダーで曲は一度ニコ動とu-tubeにてアップしていたのですが、これをEWIでと言うリクエストがあって・・・それで急遽練習しアップしたのです。(アップしたのはニコ動だけですが)

 EWIの方が綺麗に演奏できているのが皮肉ですねぇ。(^▽^;) とりあえず長い曲なので最初のAメロって言うのですか?その部分だけです。

9/28/2010

Chris Clorさん

9月28日Vol.03

 ヒゲなどまだまだ・・・・(>.<)  これがハイパスからハイトーン処理の実例です。




 モノクロにするとこんな感じに・・・しぶっ!(>.<)




 日本人には発想できなかった写真の世界・・・・・いくらテクが動画で配信されていても、このように作り上げていく術はなかなかもてませんですぅ~(>.<)  さすがプロです!

 もちろん、これは初回の撮影自体にも丁寧なきっちりした撮影が施されているので、ここまでのものに仕上がるのは理解できます。  フォトグラファーはChris Clorさんでサイトはここです。 クリスさんすいません勝手に紹介させてもらっちゃいました。(>.<)

Today work.

9月28日Vol.03

 オーダー仕上げが完了。 といってもまだ全部ではないですが(;^_^A アセアセ・・・

 完ぺきなヒゲの世界です・・・・これは写真です・・・・でもヒゲにとっては「絵」として制作いたしました。

 パシャ!の世界で終わりなんてありえません、毛並からその輪郭までもブラシを駆使して仕上げます。




 でも、これって写真館の写真があるでしょ、実はあれも手の込んだ作業をしていたのです。 鉛筆の芯を削ってその粉をネガに指で広げてより深く影を作り、覆い焼きに焼きこみをフォトショーがないぶん指と筆とでやっていたのですね。

 なんか・・・こう・・・・今のデジタルの時代になって、加工しないことが美徳みたいな感じになって・・・ちょっと違うんちゃう?と改めて感じたのでした。 アナログ時代も確実に加工していたのです、それがデジタルかアナログかの違いだけなのですが・・・・・やはり理解できないと受け入れられないのですねぇ。

再度挑戦Dave hill effect

9月28日Vol.02

 前回のエフェクトが失敗して、なんだか普通の写真になっていたのですが、懲りずにまたまた挑戦。

 Dave Hillさんの効果は、基本的にハイコントラストの絵ということになるようで、やはりその絵の持つ基本的なもので効果が期待されるのがよくわかりました。




 どちらかといえば、写真は基本的にパンフォーカス気味がよいと言う事と、無機質なもの、もしくはあまり白い物体でないほうがいい、または白い物体でも陰影が沢山あるほうがよい・・・言い換えれば立体感があるほうが効果が得られることが理解できたのでした。

 基本はこうしていくらでもu-tubeにて公開してくれていますが、そこから自分の撮影した写真がそれになっていくかは・・・撮影したシチュエーションとか光の具合などなどではっきり良し悪しがでてくるようです。(まぁどれもそれは言えることですが)

 でもこれはこれで面白い効果なのでヒゲの少ない引き出しに入れておくことに(^^)v しかしやはり基本はドラガンが大好き!(^^;

季節の変わり目は・・・

9月28日火曜日

 こんな夜中まで・・・・またちょっとフォトショップのエフェクトに関する練習をしておりました。

 いわゆるDave Hillエフェクトと言うやつなのですが・・・・この絵では上手く行きませんでした。
 (>.<)




 なにがよくないのか・・・まだまだ煮詰めないと・・・・

 しかし・・・舌にできたポリープ・・・・まだ痛い(>.<) こんな季節の変わり目に体調くずしやすくなるのでしょうねぇ・・・それにこんな夜中まで起きてたら・・・いかん早く寝ないと・・・食生活はいたって気にしてバランス食をとるようにしているので、あとは睡眠でしょうねぇ・・・・(>o<")

9/27/2010

消される前に・・・(;^_^A アセアセ・・・

9月27日Vol.02

 なんと、これ消されないのかなぁ~・・・でもu-tube大らかだねぇ、それと契約レコード会社が多いのかな。

 まだ発売間もないですが、こうしてニューアルバムの中のライブをアップされているかたがいらっしゃったので紹介。

 もしかすると消されるかもしれませんが、消される前に!





 彼女アンジェラさんは、指の幅があまり開かなくて、それに小さい手だそうで・・・なのでピアノの演奏に普通の人よりもハンディがあるらしく、それをカバーするために人一倍「努力」して練習していると言う事を伺いました。

 日頃はとっても気さくでおもろいお姉ちゃんなんですが、そんなテンションのままコンサートでのピアノ選びの時も真剣と気さくが上手く調和しているのがとても印象に残っています。

 まだ売れてない頃にここ岡山の小さなラジオブースで毎週生放送してくださっていた時に、知り合いのカフェのピアノで小さなライブして欲しかったんですねぇ実は(^▽^;) その頃ならと思っていました。 ほんとアンジェラのアの字もまだ耳にされていない頃です。

 もう今では無理だわなぁ~(ーー;)

 しかしこの動画、ソニーさん削除申請ださないでねm(__)m っーか、今はこうして世界的に配信できるのでよい宣伝だと感じます。

連ちゃんですが(^▽^;)

9月27日月曜日

 昨日アップしたEWI演奏の続きなんですが・・・・(;^_^A アセアセ・・・

 昨日のエントリでは仮面ライダーブレイドと言うファイズの次の作品で、それの1クール目?のオープニングを演奏。

 今回はあれから約2週間ちょっと後のアップで、一昨日の夜にニコ動だけにアップしました演奏動画です。 これはこの仮面ライダーブレイドの2クール目?からのオープニングで物語りも全体的にシリアスな展開をはじめた頃のものです。(いやぁ~きっちりハマって今もシリーズ見てしまっているおやじです(^▽^;))



video

 音楽もアニメやこういった曲を聴くのが好きなヒゲは、歌詞の内容がすきなんですねぇ。 J-POPのはれた惚れたでなく、どこかでのエントリでも記したのですが、意外と人間の内面を描いていたり、あとはとにかく前向きな詩が好感もてるのです。

 「君が好きだー」とか「あなたがいないと眠れないぃ~」なんて・・・おまえらマンネン発情してんのかっーのといいたい今の(前からか・・(^▽^;))J-POP路線・・・・これが海を越えるとすごく哲学な詩があふれて、これが日本で置き換えると、いやほんと!アニメ傾向のオープニング曲やエンディングになっちゃうのですよほんとに。

 それとみんな歌詞をしらないからでしょうが、ラジオや有線からリクエストが多くてかかっている洋楽の中には「けっこう」クリスチャンの宗教音楽がじゃんじゃん流れてヒットチャートに入っていること。 詩の内容はもちろん「マイロード、貴方が全て、貴方の栄光がそそがれますように・・・・」と言った感じをよく唄っています。 このジャンルは日本ではないあちらだけの音楽ジャンルですね。

 これでいくと、このあいだNEWアルバムを出したアンジェラ・アキさん、彼女は日本人にも聴きやすく受け入れられやすいようにこの路線を歌にしてくれています。 大好きな曲が「This love」 これを初めて聴いたときは、彼女よくしってるんだなぁ~と感じました。(良く知っているというのは・・・まぁ我々で言う聖書の内容の事なですが) そして今回のNEW ALBUMの中で大好きな曲が「サイン」 これまた彼女のこの詩の中の思いとシンクロしてしまいます。 この曲がほしいばかりにレンタル屋さんにてかりちゃいました。(^▽^;)

 まぁそんなこんなで帰国してからヒゲは洋楽以外はこの路線ばかり・・・(^▽^;) あとは勿論ジャズ・ブルースが大好き! ちまたで言う大人の曲を聴かないヒゲ・・・いやぁ~大人の曲ではなく発情の曲に感じます。 そうしてみると美里ちゃん・・・彼女の曲はとてもよかったと今も思います。 渡辺美里ちゃんのような歌をもっと作って欲しいのでした。(>.<)

9/26/2010

久しぶりの演奏アップ!(^^)v

9月26日日曜日

 今日は納品にいってきて、そこで生演奏を聴かせていただきました。(^^) うまい人はうまいねぇ~

 ピアノでしたが、連打と言うのですか? そういうのからソロなども披露してくれて楽しかったです。 ちょっと途中心地よくなって眠むりそうになって・・・いかん!


 夜中まで最近フォト関係の練習してたり自己鍛錬していて・・・・今夜は早くねないと・・・・じつは口内にポリープができてしまってそれが痛くていたくて喋るのにかなり支障がでてます。(>.<)


 ライブは途中仕事の関係で抜けなければならなかったので最後まで聴けなかったのが残念(>.<)


 さて、そんなこんなで実はちょっと前、9月入って1週間目に涼しくなった夜、その時にいつものウィンドシンセサイザーEWIでニコ動に動画演奏をアップしていました。(^^)v


 そして昨夜も実は夜中に1曲演奏してアップ(^^)、 猛暑でも何でもずーっとほぼ続けて毎日練習だけは必ずしていたのですが、動画アップだけは暑くてやってられないのでまったくネットにて公開などしていませんでした。  これから芸術の秋! そして音楽の秋!


 またまた音楽も映像も仕事の写真もバリバリ楽しくやっていきますですよぉ~ヾ(@⌒▽⌒@)ノ  と言う事で今夜はその最初の曲をここでアップ。 曲は・・・・だはは「平成仮面ライダーシリーズ」になってしまっています。(;^_^A アセアセ・・・ 最初は仮面ライダー555(ファイズ)のOPでしたが、その次の仮面ライダーブレイドのOPとしました。


 レコーディングなんて2ヶ月ぶりだったので、練習とは違っていてすごく緊張! ちょっと力んでしまっているのがバレバレです(^▽^;)  



video


 とりあえずEWIもめでたく半年となりました。 音楽は始めて1年目ですが、あの10,000時間の法則をやってみたいと考えて今も継続しております。


 まだ全くの素人から始めて現在まだ340時間ほどです。(EWI演奏ですが) でもほんと最初から比較すると指が動くようになりました、が・・・まだまだそこらで音楽をされていたりバンド組んでいる人からしたらひよっこです。 たった340時間ですからねぇ。

9/25/2010

Dogs Photo with Dragan effect

9月25日土曜日

 OMG! I stay up late again (>.<)  でも、自分の時間を作って勉強するとこんな時間になってしまいます(>o<")

 このあいだからの色々な技のなかで、ハイパス、オーバーレイヤーによる焼き込み、覆い焼き、そしてベースとなるドラガン効果・・・それを総集編したものを実験的にやっておりました。

 出来上がったのがこれ。 個人的には思ったイメージに近くなっていると感じます。 対象をわざわざ可愛い系のフレブルにして、このあいだの撮影をさせていただいたワンちゃんで挑戦。




 ヒゲの目指している「写真」でありながら「絵」と言う方向性に近づけています。 好き嫌いがはっきりするのですが、自分のありかたのひとつとして進めています。 まだまだ真似の段階から脱していませんが、ここから展開していけたらなぁ~と。

9/24/2010

Done with binding. 製本完了!

9月24日Vol.02

 Okay, 製本完了! 今夜の冷え込みにそなえて今から煙突掃除開始・・・kind of busy day.


this is my work

Welcome back

9月24日金曜日

 一昨日は夕方から雷の嵐・・・ずーっと午後8時あたりぐらいまで鳴っていて、我が家の白犬グラポンは恐怖で怯えてブルブル大王になっていたのですが・・・・

 就寝する頃にはようやく雷も収まってなんとか安心して寝むりにみんなついたのでしたが・・・・

 じつは・・・その次の明け方にまたもや早朝から巨大な巨人が歩くがのごとく、地鳴りがするほどの雷さんが発生! またかと内心思いながらまだ夜が明ける前だったのでそのまま寝ていた。 そして雷もやんでいた朝・・・・ん?グラがいない?・・・・あれれ・・・・アトリエかなぁ~と・・・・あれアトリエにもいない・・・・・ベッドの下かなぁ~と・・・・・あちゃ・・・いない!

 げげげっ・・・・あまりの恐怖に逃げ出した??

 はい・・・・玄関のラテスの穴を猫用に開けているのですが、そこを潜り抜けて逃走! 昨日は一日中帰ってこず・・・一応警察にもおとしものとして通報(おとしものかい!(ーー;))、保健所はおやすみなのでNG・・・・心配しながら夜になっても帰らないと言う事はこれは誰かに拉致されたかと・・・・・

 どうか拉致されてませんように、そのままほっておいてくれたら必ず戻ってくるからと願いつつ・・・次の日(今日)の保健所の届けがどうなっているかと思っていた・・・・・そしたら・・・・・逃走したと思われる時間と同じくらいの明け方4時ごろ・・・・クンクン鼻を鳴らす声が玄関で・・・・・すぐに見に行くとちゃっかり戻ってきているではないか! それも全然汚れてなくて綺麗な真っ白のまま・・・・どこにいっとんたんじゃいお前さん! でした(^▽^;)

 洞穴もでも見つけて寝てたんかいな? 濡れた感じもないし(昨日はずーっと雨だったし)、それとも近所のよくいくところで「しろ」とか呼ばれて家におったんかいな?

 まぁとにかく無事に戻ってきてくれて安心じゃよ・・・・お帰りんしゃい。(^^)v






 コンタクトシートの表紙がさっき全部刷れたぞー! これから製本ですがな・・・たいへん(>.<)

9/23/2010

The Halo Movie Trailerってすごいのねん( ̄□ ̄;)

9月23日Vol.04

 よくわからんのですが、ふらふらぁ~とu-tubeを歩いていたら見つけてしまった面白いトレーラー(予告)

 最初これは新しい映画?と思っていて、でもアップの日時が2008年となっていたので公開して終わったもの?とも思い調べると・・・映画ではなくゲームの予告だったのですね。

 でもこのゲームを実写化して映画にしてほしいと願うファンがなんとこれを作ったとか・・・ほんまにぃ~
 w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!





 すごすぎよんこれ、、、ちょっと他のファンが作ったものとは一味ちがうぞと紹介に書かれていたのですが、その通りでした。 いやぁ~これはプロでっせ確実に作りが・・・・この手の業界の人でフアンなんでしょうねぇきっと・・・しかし金かかってるんじゃありません? あるいみ自分を売り込むためのもの??

 とにかくカッコイイカット割りに構図・・・ハリウッド系のドハデが嫌う日本ですが、ヒゲは東映ヤクザ映画とジメジメ邦画とフランスの男と女系の映画以外なら結構好きです(^^)v なんとなくこのストーリーの世界観は「宇宙の戦士」っぽいですねぇ。 どうやら冒頭に出てくる爺さん達は、過酷な最前線でそのミュージアムに展示している兵器を手に修羅場を潜り抜けて生き抜いた一人ということみたいです。 そのインタビュー形式で展開していますねぇ。

 

Photoshop trick ここまでやるか!(^▽^;)

9月23日Vol.03

 うひゃっ!ここまでしますか・・・・でもこちらも同じような事はしてますが・・・・(;^_^A アセアセ・・・






 なんてたって学校の集合写真などで、そのときしかもう撮影できないときに・・・・あれれれ・・・右側の部屋の扉しめたはずなのに開いているぅ~(>.<)

 なんてことがよくあります(よくあっちゃぁ~いかんだろ!(^▽^;))、でその時に扉だけなら簡単に作って埋め込みますが、そうは行かない場合があるのですよ・・・・もうそこら一面の壁から作り直す・・・・なかばこれはフォトショー2DでのDIYと感じます。 柱、コンパネ的パネルはって・・・テクスチャーあてて・・・などなど・・・・

 まぁ、最初に扉ちゃんと閉めてればこんな苦労はいりませんが、(^▽^;)だはは しかしそのおかげでこの動画みたいなことを平気で出来だすのです。(;^_^A アセアセ・・・ まぁここまではかなりの苦労と時間ですが。

 学校での教材用で作成したものらしいですこの動画は。

 このu-tubeにてのコメントにも賛否両論となってますねぇ、ここまでいじらない、こりゃぁないぜ!みたいなね。 ヒゲは大好きなんですが(^^)v

Dodge & Burn and Sharpenig with Photoshop trick

9月23日木曜日Vol.02

 ちょっと肌寒いぐらいの今日です・・・気温は現在19度・・・・やっと前線が南下して大気が落ち着きました。 それまでは昨日から雷ばっかり・・・・(>.<)  さて、ここ最近あらためて楽しくフォトショップのチュートリアルをu-tubeで見ることを覚えてしまってハマっているのですが。 ヒゲのフォトショーのテクって昔のままだったのねんと・・・・(T_T)  あらためて現時点の技の進化を見てしまいました。 使っているフォトショーもムチャ古くはないですが、最新のCS5ではありません。 ですが、きっとCS5にしてもそれを使いこなせているとは到底いえない自分・・・  (>.<)  現に今回学んだ新たな技法がこれ!








 今までは普通にツールの「覆い焼き」とか「焼き込み」をしていたのですが、なんと今頃の常識的なこの手のやりかたはツールではなく、レイヤーで100%グレーをつくり、それを「オーバーレイ」でかぶせて、ブラシで調整処理していくのです。 し・・・しりませなんだですぅ~(>.<)

 っーかこれを考える思考に脱帽です。 このやりかただと、優しい柔らかい焼き込みとか覆い焼きができ、またレイヤーの被せ方でそれぞれ自分の思った事ができるのですねぇ。

 ヒゲが最初にフォトショップ3.0を手にしたときに、日本ではその参考書がほんまにほとんどありませんでした。 あっても超高い!「¥5,000」ぐらいです。 そして内容は写真とかそんなものよりも文章で展開されて分かりづらいのです。 そんな時に見つけた一冊の写真集的な大きなフルカラーでのフォトショップテクニック本。 海外(US)のものでした、そして中身はヒゲの見たことのある映画のワンシーンので、それのエフェクトを紹介してくれているのです。 もう目から鱗でした・・・・その人は一流のSFX効果技師でした。 ほぼ日本で上映されている有名なハリウッド映画のシーンには手をかけている感じで、その本にはそれらのシーンとそのやりかたがぜーんぶ「フルカラー」でフォトショップの画面をいれてわかりやすく解説されていたのです。

 ただ・・・・お値段が・・・・¥8,000ぐらい・・・・しかしこれは買いだ!となり、がんばって購入。 それがヒゲのフォトショーテクを上げてくれた一冊でした。 今その本は友達の所にいってここにはありませんが、必要なくなればまた返してもらってみてみたいですねぇ。

 そんなこんなで、当時の日本の分かりづらい解説本が¥5,000なら、もう完璧に迷うことがなかったものでした。 今では当たり前なフルカラーとか、なるべく文字がすくない図解で解説していますが、当時はエポックメイキングでした・・・けれど・・・・なんで日本人はそれを最初から考えないかねぇ・・・・どの分野にしてもこの国はこんな傾向があると感じるヒゲ・・・で、USのその方がわかりやすからそれになっていく・・・・なんで最初からそれを発想しない! 文字よりも分かりやすいのは決まっているのに・・・・

 情けないぞ日本! もっとがんばれよぉ~(>.<) ダメなところは確実にわかっているのに・・・・それを修正しようとなぜしない・・・・GPS衛星とか平気で何発もあげる隣国があるんだぜ、日本はたった1機が現在精一杯・・・・ほんまにどうなってんだこの国は? 細かな技術、仕上げの良さ、安定した性能・・・それらを持っていて・・・・新しく何かを考え産む力が乏しいんだろうと思う・・・でもこれは中国も韓国もアジアってそういう感じがする・・・・アジアってそうなん?

 同じ人間じゃん、文部省はこれからの子供に自ら発想する力を促す教育をしなさいですよほんと。 それには与えられる事に馴らさない! そのためには幼少の頃からの子供と親のコミュニケーションも見直さないと・・・学校での教育ではそれは表面だけなのだ・・・自立させる傾向であるために、小さなコロからまず親は親、子供は子供とお互い個人なんだという考え、そしてその中でファミリーという組織での愛情を注ぐ教育。 ん~でもこれ・・・言葉では分かりづらいですねぇ、さっきのフォトショーの本と同じで。

 ひとついえるのは、子供と母親をいつまでも同じ側で寝させないことから始めないといけませんと思います。 とにかく日本は親と子供があまりにべったりです。

 なんなんだこの内容・・・・すごい脱線してしまった(^▽^;) とにかく頑張れ日本国民のみなさん!! やれば出来るぞ!

 

ハイパス

9月23日木曜日

 おっと、もう明日がきてます・・・・今日は午後から夕方まで・・・(雷が鳴るまで)寝てました。(^▽^;)爆!

 でも、実はこれ・・・交換神経の関係なのか夜にって普通に就寝すると、ヒゲは去年から喉にタンが絡むようになって、それが気道を塞ぎなかば無呼吸状態になってしまうのです。

 これが起きた夜は非常に疲れた感じで朝を迎えます。 今日はしかたないので午前中画像処理、午後から夕方まで寝て、それからこの時間まで画像処理と仕事をしておりました。

 でもまぁ夜は涼しいので仕事には最適な気分です。(^^)v

 で、先ほどまで大かたの処理が終わり、ちょっと人物のスキントーンを滑らかにする実験をしておりました。 普通CM等のモデル撮影ではメイクさんがそれ専用のものでメイクアップし、光を無駄に反射させずテカらないように、また滑らかな肌の艶にそれがなるのですね。 しかし一般の撮影ではそこまでのことはできません、なので今回のようなダイレクトな硬い光をあびると・・・・肌のにじんだ汗等がテカリ、これがなかなか見ると厳しい感じなのです。 それを滑らかにする技があるのですが・・・




 もちろんここらは現在多くのテクニックをu-tubeにて見ることができます。ヒゲもそのうちの一つを見つけてやっているのですが、人物の肌の艶、光沢感を綺麗に出すためにここの所多く見られる技が「ハイパス処理」・・・とは言ってもこれは滑らかな艶を出すためではないのです。 しかしこれを使わないと際立った光沢感がでないのです。

 もちろん、ハイパスだけではダメで、このハイパスをレイヤーでブレンドするときに、そのブレンドの仕方で「カラー」もしくは「輝度」などを駆使するわけです。 ここらはここで言葉でもいってもわけわからなくなるのでヤメ(>o<") でも比較的簡単にビューティー肌が仕上がるのです。

 いやぁ~考える人はすごいです。(^^)

A picture, may be cause infringe image right. I have had protect her identity show.

Thank you.

9/22/2010

Shower 夕立

9月22日水曜日

 今日は夕方からその名の通り「夕立」でした。 雷ゴロゴロ・・・・我が家の老白犬グラポン先生・・・ブルブルモードです。

 で、こんなネオジオの雷に関しての動画ありました。






 まだまだ完璧にそのシステムがわかっていないとは・・・ここまでPCや科学が発達しても、日常にそこら起きているこの自然現象を把握できていない人類・・・・反対にそれが驚きとも。(^▽^;)

 ヒゲとしては、自然現象の中で一番とにかく大嫌いで怖いのが雷なのでした・・・・(;^_^A アセアセ・・・

 しかし去年からここが雷の通り道でなくなってほんと助かりました。以前は雷はワクワクして好きだったのですが(家の中では)、雷の通り道となった時にその怖さといいますか脅威を感じましたです。

 もうこればかりはそれを体験しないとわからないと思いますが、家の中にいても怖いですよぉ~、あの状況でネットや音楽なんて楽しく聞くことなんて出来ませんし、犬があの超高速の電磁波と波動をキヤッチしているのですから、怖い犬は怖がりますねぇ・・・震えが止まらず、よだれが垂れて・・・見ていて生きた心地をしていない感じです。

 まぁ、自分の周りでドッカンどっかんと落ちまくるのですから。 当時は雷が光ると憂鬱でした、その音と空気を振動して伝わる響きと地響き・・・・さすがにすぐ20mぐらいのところに落ちたときはPCのパーツが壊れ、カメラのメディアがいかれていました。 恐るべし電磁波です。

 でもあのエネルギーが手に入ると・・・・超嬉しいのですが。

9/20/2010

地震

9月20日月曜日Vol.03

 そういえば・・・・昨夜・・・ここ岡山で地震があったのです。

 久しぶりでしたが、でも最初の一撃は地震と感じませんでした。 一番最初に音がしたのです、それもその音は「大きな中身のつまったダンボール箱を上から落とした時に、地面に落ちた音」に似ていました。

 「ドスン」と言うか「バスン」と言った具合でした。 言い換えると「車のトランクを思いっきり締めた」ドンと言う音・・・・これが外からそこそこの低音で聞こえたのです。

 一瞬「???」となり、何かリビングかキッチンで物が落ちた? ドアが閉まった?と思い、ちょっとそのままジッと聞き耳を立てていました。 しかしこれにはグラも反応していて、耳をピンとたててちょっとジッとしています。 そしたら少し「グラっ」ときた感じがしました・・・でもほんとちょっとです・・・目眩で体ゆれたと勘違いするぐらいでした。

 そしたらグラポンがワンワン吠え出し、気味がわるいのでキッチンにいって、リビングも見て何か物が落ちたのか見てきました。 一応この時点で地震だろうなぁ~と思いながら、でも外の遠くでガス爆破とか・・・なんて思って・・(それぐらい低い地響きがしそうなドスンといったような音でした)

 一応ネットでみると、その時間に岡山で震源地の深さ25kmの所で地震が発生とありました。 いやぁ~あの音からしてもろに直下型ですねぇ・・・・ようは地面が太鼓の表面みたいになって空気を振動させたのでしょう。



ぶっちゃけて言うと・・

9月20日月曜日Vol.02

 今や犬の撮影会などほんまにネットで探すとそこそこ出てきます。

 ヒゲがフリーになる1年前では考えられない・・・・ヒゲはその頃、写真館のような感じで犬や動物を撮影したかったのですが、実際は写真館などあの背景になるバックグラウンド紙がおおよそ約20万円ですから(不燃の分厚い手書きです)、そんな所に爪で引っかかれたりオシッコされたら目眩がするかもしれません。(;^_^A アセアセ・・・

 なので写真館ではペットはNG! だったものですから、ヒゲがこの手の写真を撮影しはじめて本当に沢山の人から好評を得て面白かったです。

 ところが、犬ブーム、戌年も重なり、そして簡単にデジタルで撮影できるメリットもあってすごく多くのフォトグラファーが参入、また写真館も経営が厳しくなってペットも撮影しますと参入・・・・なんだかいっときは無茶苦茶でした。

 その頃ヒゲはなんとなく沈黙していて、1年間に2回とかしか犬の撮影会をしなくて・・・ほんとうになんとなく時間がすぎておりましたです。

 去年ぐらいからですか、猫も杓子も犬の撮影会と言うのがなんとなく少なくなったような・・・ネットでの検索でも減っている感じが・・・でも、撮影スタイルがなんだかみんな同じようで・・・・

 ここらでヒゲはそのスタンスを変えようと思い、カット数の安売りといいますか、沢山カットを撮影しますというのを止めていこうと決心、でもその分をほんの数カットが完全オリジナルでの仕上げで、昔から自分のイメージにあった形で仕上げてお渡しする形に変えました。

 それと、ぶっちゃけ下記のエントリでのセット、何気に言うと、その時に撮影したワンカットにかかっている費用は100まんえん・・・・以上なのよねん・・・・(;^_^A アセアセ・・・ でも実際にいただくお値段は普通の犬の撮影会よりかは少し安いかなと・・・(^▽^;) かぁ~なぁ~りぃお徳です(^^)v もちろん、こうして毎回ライトや情景を変えて自分の目指すイメージに近づけて進化しておりやす。

 まぁこの分の甲斐があればいいのですがねぇ~・・・なかなかそれは厳しいとも(;^_^A アセアセ・・・

Mixed Saint Bernard and Pyrenees

9月20日 月曜日

 今まであまりこのブログでは仕事の関係を持ち込まなかったのですが、最近は自分の仕事の面を少し紹介もかねて書き入れるようにしてみました。

 と言ってもたいした事してません、はい・・・・田舎のフォトグラファーですから(^^;

 そんなこんなで昨日の仕事では沢山のベストショットがあるのですが・・・昨日のエントリで掲載したゴールデンレトリバー犬、そして今日のショット!






 これは題名の通り、セントバーナードとグレートピレニーズとのあいだに産まれた子なのです。

 でかい、迫力ある、確実に番犬になる! 女の子なのだが・・・・あまりのでかさと迫力でヒゲはどうしても「ちゃん」とは言えず「君」と呼んでしまうのでした・・・(^▽^;) で、体重が・・・・70kgオーバー!!

 しかし狼はこの体重でアスリート的な筋肉を持ち、50kmを休まず走り続け獲物を追い込んで仕留める。 まさしく山の捕食者頂点のうちの1匹なのだ。 (もう一匹は・・・お互い会いたくない間柄の動物「熊」なのだぁ)


 で、ちなみにこちらが今回のセットね・・・・業界人ならなんちゃ不思議でもないと思いますが、犬の撮影会とか言われるものでここまでする人はあんまりいないと思いますです。(^^; あまりしないからこそ・・・普段みない仕上がりになって、感動してもらえます。(^^)v


9/19/2010

Jill lighting

9月19日日曜日

 今日もつかれましたぁ~(>.<) でも楽しかったです。(^^)v  新たなライティングでの撮影・・・色々と条件がピンポイントみたいにあってそれなりに大変ですが、でも成功したと感じます。  基本はJillさんのもので、そこをヒゲのオリジナルが少々・・・とりあえずこのあいだから試行錯誤しながら出来上がったセッティングによる撮影結果がこれです(^^)



 まだ完全な処理をしていませんが、ある程度フォトショーで処理したものです。 とりあえず結果報告をしておかないとと思いまして。(^▽^;) なんせ昨日のエントリでのものが仕事の結果と思われてしまうとかなしいぃぃぃので(;^_^A アセアセ・・・ もちろんこれ、例の100均園芸なんちゃってハニカムでやってますよぉ~(^^)v

 これから少しのあいだはこの感じで撮影していきたと思いました。 Fashion系のライトですねぇこれって(^^; もちろん人間でも綺麗にいけますよぉ~(^^)v

 と言う事で、今日はもうバタンキューですぅ~(>.<) おやぷみなさい

9/18/2010

とりあえず

9月18日土曜日

 疲れました・・・・晴天の体育祭日和でしたが・・・死にました・・・・(>.<)  で、帰宅して明日の撮影のために色々と煮詰めていて・・・最後の仕上げに我が家のグラポンにモデルしてもらってヒゲオリジナルの方法のセットとなりました。(^^)v




 でもこれはバックライトはまったく入れていません。 カメラ側だけのメインだけ・・・おっとスポットは入れています。  さてもう寝ますぅ~(>.<) 明日も早いし・・・・積み込みは早朝にしました。

9/17/2010

Jill Greenberg

9月17日金曜日

 色々とライティングを模索していて、明後日の撮影のライトはジム・グレーンバーグさんに決まり!

 となりました。(^▽^;) ものまねですみません(;^_^A アセアセ・・・

 ちょっとDraganは濃いのでねぇ・・・またこれば別の機会にってことで・・・・ではそのジムさんの紹介!(^^)v

 まぁ知っている人は・・・・いらっしゃるでしょうか・・・・??

 でもこの絵をみると・・・どこかで・・・みたこと・・・・ないか・・・(ーー;)





 現時点でUSや日本以外のフォトグラファー間では、昨日のDraganとこのJillさんの手法がもっとも使われているのをとても強く感じます。 この写真の世界って、その表現方法などなど流行があるんですよねぇ。

 現時点では彼らの手法がとってもポピュラー! でもあんまり国内ではみかけません。 こういった写真はあまり日本では受けがよくないのかもしれませんねぇ・・・ヒゲ大好きなんです。(^^)v



 彼女のオフィシャルサイトはここです(^^)v





 そしてなんとなんと、彼女の撮影風景とかセットがもろみられますよんu-tubeと彼女のサイトでね(^^)v




 でもこれでわかるように、結果の絵は完全にフォトショーで綺麗にJillの世界に仕上げています。 もちろん、大切なライティングはビューティー系のセットの基本的な面に対して、ローアングルのライトをたかずにトップをつかって頭の毛の艶を出しています。 フォトショーの処理は今やとても大切ですねぇ。 ここが作品のまた仕事の最終工程での仕上がりで大きなポイントになっています。

 フォトショーのスキルの差でいまや写真の結果が大きく変わってきます。

 とりあえず、明日は体育祭の撮影に行って来ます・・・・で、へばった体に鞭打ってスピードライト用のBeautey dishを作って・・・・明後日の撮影の準備、機材積み込み・・・・やらないと・・・・

 おやぷみなさいましぃ~(>.<)

ちょっと寒くない?

9月17日金曜日

 もうすぐ寝ます(^^ゞ 今夜もStay up lateになっています。

 現在外気温は19度・・・・たぶんこのままいくと夜中には17度付近かも・・・・やばり今夜は毛布出さないとまじめに寒いぞ。 昨日の朝などは寒くて何度も目が覚めてしまった・・・でも毛布だすの面倒だからタオルケットと猫抱いて凌いでしまった(^▽^;)爆!

 さてさて・・・我が家のおばあさん犬のオルティ・・・11月で14歳・・・迎えられるかは・・・神さんしか知りませんが、とりあえずSo far so goodです。 で・・・この絵は右手にBeauty dishセットしての絵なんですが、






 後半はBeauty dishをやめて、モノブロックになんちゃってハニカム装着して下記の絵の様なぐあいで撮影しています。 参考になるかはわかりませんが、ちゃんとスポットになってますねぇ100均ハニカム(^▽^;)



9/16/2010

Dragan effect

9月16日木曜日Vol.02

 ここにいらっしゃる方はこの題名のDraganはご存知ないかもしれません・・・なのですが、このDraganとは人名でして本名は「Andrzej Dragan」(どう発音するのかまったくわからんです)、ヒゲは数年前からこの人の写真を見てショックと同時にかなり引き込まれてしまったのでした。 下の写真がそうですが、もしかするとどこかで見ているかもしれませんねぇ。 公式サイトはこちらです。




 ずーっと昔からこの手法をやりたくて試行錯誤していたのですが、アホなヒゲはu-tubeにてそのTrickを見ると言う事を考えなかったのですねぇ・・・今頃です・・・とホホ(>.<)

 そして2008年にこのDraganとほぼ変わらぬぐらいの美しいエフェクトを効かせた人が、その技を紹介してくれていてもう目から鱗でした。 ヒゲも手間をかけると似たようなものにはなっていたのですが、しかしそれなり・・・ん~これを覚えてしまうと人物を撮りたくなってしまいます・・・それも綺麗ではなくちょっと汚れた感じの人がすこぶる似合います、それと年輩の人!

 と言う事で、毎度アホをするヒゲは我が家のオルティでやってしまいました・・・・で・・・完全ではないのですがDraganエフェクトに近いやりかたの別の方法です。 どちらかと言うとHi Contrastの手法でRAW現像の時にほぼ効果を出してしまう超簡易版です。

 そしてやってみて・・・・老いている我が家のオルティーが・・・余計に老いてボロボロに見えてしまった・・・(^^ゞ 本格的にDraganの手法をすると・・・多分見られないと思う・・・(>.<)





 そしてこちらが柔らかいソフト系のHi contrast処理・・・まだこちらのほうがいいか・・・でもベースがすでに老いているのでそう見えるですね・・・・これはなんちゃってハニカムをつかって2灯でライティングしています。 これの課題は・・・キャッチライトを綺麗にいれたい!ですね。(^^ゞ



Honeycomb grids easy product studio photo



9月16日木曜日

 さてさて・・・・なんだかなんちゃてハニカムグリッドのサンプルがあまりにみじめな感じだったので・・・

 ちょっと簡易ながらこんな感じになりますと言う事で撮影してみました。





 向かって左の奥にプロペツトにハニカムかまして、手前右にレフを置き少しだけ右側のシャドウ部を起こしています。 それと、品物にアクセントをつけるために黒ケント紙で右半分シャドウかかるように光をけっています。 なのでカメラはタイマーでシャッター切って、ヒゲはグリッドを左手でもって(まだ固定まではしていないので)、それから右手に黒ケント紙を持って丁度マウスの半分がシャドウになるようにしてもっています。(^▽^;)

 あとはフォトショーとニコンNX2にて現像。 赤色のライトは・・・これはライトをたいている訳でなく、NX2のUポイントで調整してこのようにしているのでした。 全体のブルーも色温度を変えて現像処理しています。 ただし、ストロボは1灯だけです。

 へんな写りこみはかんべんね(^▽^;) すぐそこの椅子の上で黒バック(100均の黒バインダーなんです)を敷いて撮影しているだけですから・・・・(;^_^A アセアセ・・・ 上まで綺麗に黒で覆えばいいのですが、写りこみはこの椅子の背もたれの木が写っているのですね。 それと汚いアトリエもご勘弁くだせぇ~(>.<)




 ということで、1灯のストロボでなんちゃってグリッドでもここまで出来る!でした(^^)v

9/15/2010

Honeycomb grids

9月15日水曜日

 ハニカムグリッド・・・・貧乏性で作ってしまった・・・・といってもハニカムになってないのだが・・・(;^_^A アセアセ・・・




 でもまぁ役目はしてくれそうなのだ・・・買えばいいのだが・・・・フリーになってからあんまり使う頻度がなかったので、無いなりにそれなりに色々と工夫してやっていたのだが・・・・ここらで使ってやろうと思い立った・・・が・・・・思い立った時に使用する日にちと道具の注文と到着時期が間に合わなくなってしまった(>.<)  とこうなったらと言う事で臨時で作ってしまったと言う事でした。(;^_^A アセアセ・・・  で、ヒゲの使ったものが100均の菜園関係品(^▽^;)




 これを3枚ぐらいあわせて。まわりを囲って固定しただけ。(^^)v



 とりあえずワンセット分(6枚)入っているのだが、そこから3枚分でおおよそ計ったところ60度となったら。(光の拡散角度)ちょっと格子のフレーム幅が広いがまぁそこは臨時なので・・・(^▽^;)

 透過するとこんな感じに・・・・ストロボをつけての実験は下記にあり!(^^)v



 で、横にするとこうなる。 おおよそ60度となるのでした。



 この厚みは枚数を増やせば拡散角度は狭くなる。

 とりあえず汚い我が家のアトリエの壁(色やけバリバリね(^▽^;))を照射したもので見てましょう。

 シャッタースピードは1/125 アパーチャーはf22 ストロボはプロペット300wで一番最小にしています。

 これがグリッド無し



 これがグリッド有り




 これがグリッド無し





 これがグリッド有り





 今度はノキアを使ってグラデーションを見てみましょう。 写りこみをレフで作っていますが、このように変化します。

 グリッド無し





 グリッド有り



 とこんな感じで、周辺は確実に柔らかく、また光らせるところはちゃんとスポット的になっています。

 100均の園芸用品で作ったスクウェアグリッド(ハニカムじゃないですね(^▽^;))、なかなかやってくれます(^^)v

9/14/2010

モーション, Motion

9月14日Vol.03

 ん~今夜も満足! それは・・・涼しいぃ~~(^^)v 現在お外は23度・・・快適に眠れそうです。

 ちょっとBlurryの絵を作ってみました。 瞬間の動作にあわせて2っのフィルターをあわせています、それをそのままレイヤーをまとめて色々と処理・・・元の絵を活かす為に主題の絵の部分をBlurryしたレイヤーを消していき表にだしていきます。




 個人的にこういう犬の一瞬の動作は大好きです。(^^)

Studio products photography trick

9月14日Vol.02

 これから紹介するu-tubeでの動画は、物撮りをしたい、基本的な形ってどんなもの?というのをとても分かりやすく紹介してくれている動画です。 このあいだから色々と見ていて、ヒゲがスタジオ時代にやっていたものとほとんど変わりありませんが、(って、こればかりしていたわけではありやせんですよぉ~(^▽^;)) お手軽に出来るやりかたであり、尚且つこの動画が一番分かりやすく親切だと判断して載せてみた次第です。

 ざっと紹介すると、これはコーヒーメーカーを撮影するという前提で作業が進みます。 とても短いムービーですから興味ある人は見てやってください。(^^)v そしてこのコーヒーメーカーを照らすストロボがどうするとどうなる、などを説明してくれています。 プロの人はあまりに超初心者の紹介ビデオなのでなんちゃつまらんですが、これから商品撮影したい、しなきゃならなくなった・・・などの人はとてもよい参考になると思います。

 また、コーヒーメーカーのトップ(蓋の部分)の写りこみを切ったりなどのテクもここでは入れています。 ソフトボックスのライトでの面光源での写りから、フラットのトレペを通してのモノブロックによるストロボの自由度をました有利な撮影などなどもちゃんと説明してくれています。 英語ですが頑張って聞いてみてください。 ちなみにメインの照明は右のモノブロック(ストロボ)1灯のみです。




 なんらかの約に立てばいいですねぇ。 基本中の基本みたいなものです。 動画の中で終わりにキッチンの背景を照らすのに一般の白熱球を使っていますが、これはこの人がタングステン(白熱球の事を我々はタングステンと言います)の暖かい色身が好きなのでそうしていると言っております。

やっと秋に。 Finally, It's starting fall at here.

9月14日火曜日

 やっと太平洋高気圧が弱まってくれだしました、色々と大変な時期でしたが今年の夏は。 しかしこういった刺激のような状況はなにかしら我々の知らない場所、生き物(生態)などに何かのきっかけを与えていると感じられます。

 我々の日常や体の仕組みと同じじゃないでしょうかねぇ、常に同じ状況でなんにもなければ慢性化し、いざと言うときの対処、体の免疫などに悪影響が出てくる・・・変化を好まない臓器「脳」ですが、実は刺激を与えないと動かなくなる、働かなくなる・・・・ってこれ・・・ヒゲ自身にすっごく耳が痛いのでしたぁ~(>.<) ギャフン!  とまぁ、昨夜は久しぶりに寝室のベッドで寝られたのでした。 ん?じゃぁ今まではどこで寝てたのかって? だははは(^▽^;) リビングの板の間に汗を吸い取る寝具のシートを一枚敷いてそこで寝ておりました。 いやぁ~かなり健康によかった・・・・のかまったく実感わきませんが、でも・・・・慣れないと痛いです(>_<)

 昨夜は寝る頃には外の外気温が22度・・・・多分朝方は20度切っていたかもしれません、タオルケットだけでは寒くて目が覚めましたです。(ここらは北海道に近いのか・・・と、これも何回も口にしてしまう・・・岡山にしては楢津はやはり冷えます) このままだと早めに煙突掃除をしておかないといけないような気がしてきました。





 I took this picture at last week. it used speed light and then has bounce a something on the right side.

9/13/2010

恵まれているものだ

9月13日月曜日

 昨日からオパライト(これはブロンカラー社の商品名)、一般的にはBeautey Dishに関してのウェブを色々と見ていて、ついでだからとu-tubeも調べてみると、いやぁ~ほんまに沢山のプロが丁寧に撮影の模様、そして実際の処理などなど・・・至れり尽くせりぐらいに紹介している(ほぼUSだったが)。

 ヒゲはほとんど書籍で勉強してきたので(勉強ってほどでもないのですが・・・ほんまに(^▽^;))、他のフォトグラファーのやりかたが色々と見られてちょっとハマってしまって夜中まで見てしまった。(^^ゞ




 ここで紹介したものもあったのですが・・・・何分にも英語でしょ・・・だからちょっと・・・(>.<)となって控えてしまいました。ごめんなさい・・・(>.<) でも頭が痛くならない覚悟がある人はそれなりのワードを打ち込んでu-tubeで検索するとワッサワッさと出てきますよ(^^)v  しかしおさらいがてらに見ても楽しかった(^^)v ここまでTipsがあるので、もうここからはCompositionのセンス、引き出しの数しかありませんねぇ。 あ~ここがヒゲ・・・・すくないのよねぇ・・・・(>.<)

9/12/2010

Dogs photo



9月12日日曜日

 来週の日曜日に犬達の撮影を行うのですが、今日は撮影を行うカフェにお邪魔してきました。

 と言っても、ここのお店はずーっと昔からお世話になっているところなので、今回は新しく迎えた看板犬の子が大きくなって、その子をちょっと試しに撮影しにいってきたのでした。(ほとんどスナップになってしまいましたですが(^▽^;)・・・我が家のオルティーがあらぬ事に誘っている風景その1)






 試と言いながらセットを組んでのものでなく、スピードライトでちょっと場の雰囲気を掴んでおくといった感じです。 今回はどうセットを組もうかといままだ思案中・・・・ちょっと今までと違ってオパライトにハニカムかませてみたいなぁ~とか・・・・主催してくださったオーナー様と色々と話をしていて、かっこよく撮りたいとなっているのでそうしたいと考えているのでした。(オパライトにハニカムかませたもの)




 今までは拡散光で綺麗に光をまわして明るく・・・でしたが、今回はちょっと陰影をはっきりさせてレンブランドさんまっしぐら路線にするかと・・・・小型犬の飼い主さんの多くは「可愛く撮ってください」が多いので、今までこれをしませんでしたが、今回は大きな犬ばかりなのでそうしてみるかと(^^♪


 多分、色々と犬の撮影などいっとき流行ってみんな参入してきましたが、結局「手間、その割りに儲からない」となって今結構少なくなっているようです。 ヒゲはもうかれこれこの商売を7年前ぐらいから始めていますが、ヒゲの撮り方はCMフォトの撮影がベースなので、仕上がりはそういった新参で入って来た方達とはちょっと違うと今も感じます。(普通犬の撮影でファッション系オパライトはたかないぞと・・・(^▽^;) ましてハニカムかまそうとしている今日この頃です(;^_^A アセアセ・・・)

9/09/2010

玉切り続行しております

9月9日Vol.02

 北からの高気圧のおかげで比較的カラットした暑さの今日でした。 いつもなら朝9:00ぐらいにはすでに30度付近のところが、今日は同じ時間でも26度涼しい! さすがに我が家の愛しいオルティばあちゃんはヒゲのタオルケットの中に「入れて」とやってきたので、久しぶりに一緒にくっついて寝てました。(*^_^*)

 そんなこんなで夕方5時ぐらいに体力維持もかねての玉切りと薪割り運動を開始! いい汗を流したのと、やはりエアコンの中でこのあいだまでずーっといてPCとニラメッコしていると、ほんとうに頭が痛くなってもう俺はおしまいか!とまで思ってしまいましたです。(ヲイヲイ、そこまで大げさか(ーー;))

 で、一昨日からエアコンまったくせずにいけているのですが、体調がいい!やはり気持ちはいいのですがエアコンの部屋・・・程ほどですねぇ。

 さて夕方からの作業なのでしっかり焚き火をして、その火の側で電動チェンソーの目立てをして作業開始! 蚊に全く噛まれずにうまくいきました。 火を熾して煙を出す前まではすごい薮蚊でした。




 あ~早く薪ストーブの本格的シーズンこないかなぁ~・・・ちなみに今メールを交わしているカナダ在住のかた仰っていたのですが、すでにそこは冷え込むと1度だそうです・・・・日本での薪スト生活をしているものとして、日本の寒さなんてほんまに屁のツッパリにもならんって事ですねぇ。(バンクーバーではそこまで寒くなかったので、内陸部はすごいです・・・と言ってそう言えば5月に隣のアルバーターいったときに5月でもー10度付近だったので、それ考えたら薪ストーブ、日本では暖かすぎるかもぉ~)

Asplenium nidus :アビス

9月9日木曜日

 ちょっと前から気になっていた我が家の大切な観葉植物「アビス」Asplenium nidus. これの葉が少しずつ端の方から黄色くなってきた。

 もしかして根腐れ?ちょっと危機感を感じてネットで調べる・・・すると葉が左右の隅から黄色になるのは乾燥しすぎて葉水が足りないと言う意見が多かった。

 それでいつもよりも気にして葉に水があたるようにしていた。 このアビスはお風呂場にいる、それはもともとすごく湿度が多いところに生息し、影を好むのだ。 そしてこれが自生している場所も知っていて、そこのアビスはお化けみたいにでかい! とにかく大きくなる植物であることは知っていた。

 なのでぐうたらなヒゲには葉水などしょっちゅうやることが出来ないので、こうして風呂場なら毎日のシャワーで葉水になるし、湿度もあって直射日光にあてないからOKIDOKI!としたのだった。

 これは正解で、我が家の観賞植物はみんな風呂場!(^▽^;)だはは。

 そしてそこでこのアビスは12年ぐらい行き続けてくれている。 このアビスはまたヒゲの亡くなったあの人の思い出があって、我が家にきては手入れをしてくれて帰ってくれていたのだ。 その唯一の思い出でもあり、また色々とヒゲの状況を見続けてくれている相棒でもある。


 すでにこんなにでかくなってしまった、もうここを限界として育ちを抑制しないと。(靴の大きさと比較できます)



 その相棒がSOSを久しぶりに出してきたので、こうして昨日の午後から作業を行った。 実はネットでの葉水には何か「ちょっと違う感じが」したので、思い切って今までに何回かあった根腐れに焦点をあてて鉢からすっぽり取り出した。

 とにかく12年前は手のひらに乗るポットに入っていたのに、今ではこんなにでかくなって!! あまりでかくしたくなくて、今回の鉢をギリギリとし、もうそれ以上は大きくしないと考えていた。

 しかしあけてびっくり! すでに根がぎっしり・・・なるほどこれでは空気が通らずに窒息するし、水の通りも悪い・・・すぐに思い切って大きな一番外側の葉を切り落とし、根も半分までそぎ落とした。 大手術みたいなものである。




 とりあえず貧弱な姿になってしまったアビス、この後しっかりと復活してくれるのを願うばかりである。 かなりの荒治療だったし・・・ただアビスは寄生タイプの植物で、倒木の上に根を張り育つ。 なので基本は根の栄養はあまりいらず、葉からの湿度がとても大切なのだそうだ。 もちろん土も乾かしてはいけないので、根腐れしない程度の湿度を保たせる。 まぁこれが風呂場が一番なのだわさって事でした。(^▽^;)




 もちろん冬はお風呂によく入るので、そのままお湯があり暖かく越冬できるのでした。(^^)v

 どうかまた元気に復活して、大きな葉を広げて美しい緑色をみせてくださいませぇ~(>.<)